坂井 裕子 00023

Nijiniji〜自然素材作家 サイハテ住人


  • 坂井 裕子  Nijiniji〜自然素材作家 サイハテ住人
  •  洋裁の得意な母の影響を受け、7歳から編み物を始め、11歳にはミシンを使ってバッグやスカートなど“モノづくり”にのめり込んでいく。手に職があれば生きていけると判断し、高校へは行かず、完全独学で洋裁を学ぶ。17歳には熊本市内で古着リメイクのお店を始めるも、22歳の時に日本最大のヒッピーフェス“虹の岬まつり”で衝撃を受け、モノづくりと旅を融合させた暮らしを始める。
    4年の間、タイやインド、ベトナム、ラオスなどで買い付けたモノと自分の作品を持って、九州から北海道の日本のヒッピーフェスを駆け回る中で、自然と調和した生き方に染まっていき、2010年、結婚と妊娠を機に最高僻地区域“宝島”に移住する。
    自然分娩で2人の子どもも授かり、一時は自家野菜100%の生活も達成。モノづくりと野菜づくりを土台に自然と調和した生き方を目指していたが、2015年春に熊本県は三角ECOビレッジサイハテに家族で移住。次はコミュニティ規模でのLIFEデザインを目指す。
    家族の家訓である“世界平和は家族から! の言葉を携え、夫と共にかくめいか宣言をする。
  • 私は、旦那さんのやりたいことを応援するとか、やらせてあげるとかじゃなくて、家族で世界平和の為に行動する事がメッセージになると思っている。
    奥様方から、「ゆうきくんのやりたいことをやらせてあげて凄いね」とか言われるけど、そうじゃない。家族でやりたいことを役割分担してやってる訳だから、大変なのはお互い様で、ゆうがしたくても出来ない事をゆうきくんがやってくれてる。ありがたい事なのだ。世界平和に繋がる家族の形を創って生きたいな。