鯉谷 ヨシヒロ 00001 かくめいプロジェクト発起人

鯉谷 ヨシヒロ 00001 かくめいプロジェクト発起人

#かくめい プロジェクト発起人


#かくめい発起人。「ハイパーリアルノマド」メキシコに移住してはや、10年。写真家、建築家として活動をするかたわら、ホースキャラバンNPO法人ノーマッズユナイテッド立ち上げに参加。馬で移動するコミュニティ、世界で最も燃料消費の少ない団体として、のべ600人以上がプロジェクトに参加、一カ所に定住しない「移動するコミュニティ」を作る。既成のエコビレッジのあり方をアップデートすべく、世界中のコミュニティを巡る。「コミュニティと旅」をテーマにして、中南米を中心に活動。現在、ライフスタイルの#かくめい を起こすべく、世界中どこへ行っても居場所がある形「ファイナルランド」を構築中。現在、タイ、メキシコ、日本にて世界同時多発コミュニティ作りをしている。

インタビュー記事 Another Life
「時代に求められるライフスタイルのかくめい。旅を続けた僕の後悔しない人生とは」 → http://an-life.jp/article/537

主な経歴

  • 2004年 移動循環型コミュニティ「ホースキャラバン」NPO法人NOMADS UNITEDをメキシコで立ち上げる
  • 2005年 「旅」ウイチョル先住民族と砂漠で巡礼をする。
  • 2006年 写真家としてメキシコで活動。メキシコシュールレアリズムというテーマで「MEXICO REFLECTION」を発表
  • 2007年 建築、エコをテーマに、写真家として活動する。
  • 2012年 「ホースキャラバン」のテレビドキュメンタリー番組「NOMADAS」を制作。
  • 2012年   メキシコ、Tecnologico de Monterrey大学にて非常勤講師として写真を教える。
  • 2012年   共有をテーマに授業内容をオンライン化し、無意識を意識化をテーマに授業を行なう。
  • 2013年 建築家Alejandro D’acostaの下で、Contextual Architecture を学び、今後のコミュニティーベースの生活スタイルと仕事を両立した方法論を学ぶ。
  • 2014年 日本と世界に広がるオープンな村「#ファイナルランド」、.みんなで作る、個人メディア「#かくめい」を始める。